ちょっとしたお話の最近のブログ記事

似顔絵

 

昨年、妻に似顔絵を描いてもらいました。

kazunori nigaoe.jpg

 

以下は、私が考え事をしている時の顔だそうです(笑)。

syacho-nigaoe4.jpg

 

最後は、結婚当初に本格的に?描いてもらった似顔絵です。

さすがに17年も経つと年をとりますね。っていうか、この似顔絵は妻の愛情を感じます(笑)。

syacho-nigaoe.jpg

 

 

 

1月11日(水)に鏡開き をし、そのお餅を使って、ぜんざいを作りました。

7日(土)の七草粥 同様に、社員の無病息災を祈って皆でいただきました。

 

yudeazuki mochi.jpg

 

使用したのは、ツルシマゆで小豆。 原材料は小豆と食塩のみ(69kcal/100g)

水を少し加えて温めて、焼餅を入れて作りました。甘みには、てんさい糖を使いました。

yudeazuki kan.jpg

独楽(こま)

 

元旦に、地元の防府天満宮に初詣に行ったのですが、ものすごく人が
多かったこともあり、昨日改めてゆっくりと・・・。


途中、おもちゃ屋で懐かしい独楽(こま)を買いました。


koma3.jpg 

 独楽回しなんて小学生の頃以来だと思いますが、ひもの巻き方も覚えていて
  一回目で見事に成功しました。縁起が良い!

koma2.jpg

 

今年も良い年でありますように・・・。

七草粥

 

今日は、毎年の恒例行事である七草粥を作り、社員の無病息災を祈り皆でいただきました。

 

nanakusagayu7.jpg

 

使用した鍋は、こちらです。 創業当初から使っている鍋です。

http://www.tsurushima.net/blog/2011/07/post-21.html

 

春の七草 - せり、なずな、ごぎょう、はこべら、ほとけのざ、すずな、すずしろ

 

由来ー 七草は、日本の伝統行事として平安時代から続いています。
     江戸時代からは、正月7日に、「七草粥」を食べて無病息災を祈るようになりました。

 

nanakusagayu1.jpg

 

nanakusagayu4.jpg

 

nanakusagayu5.jpg

お世話になっている先生からいただきました。


gakubuchi.jpg 

   晴れた日は晴を愛し 雨の日は雨を愛す
 楽しみあるところに 楽しみ
 楽しみなきところに 楽しむ

          小説家 吉川英治の言葉

1  2  3  4  5  6  7  8  9

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちちょっとしたお話カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはお知らせです。

次のカテゴリはまちの駅 うめてらすです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。