ちょっとしたお話の最近のブログ記事

 

最近ハマっている野菜は、春菊 です!

旬は11月~2月頃の冬。冬が旬なのに春菊と呼ぶのは、花が咲くのが春だからだそうです。

 

独特の香り+甘み+苦み がウマい!
  
鍋に入れても良いし、かけそばやうどんに入れても良し! 
洗ってそのままムシャムシャ食べても美味しいです。

 

春菊の天ぷらも美味しいみたいですが、私は馴染みがないので、今度作ってみたいと思います。

 

作ってみたい・・・・・ではなく、(妻に)作ってもらいたい・・・・・です。


私ができる料理と言えば、お茶漬けか、麺をゆでることぐらいですから(笑)。


空腹でお腹がなる時に、細胞レベルで身体がキレイになる!
ということを聞いて、早速少食にチャレンジしてみることに・・・。


すぐに挫折(笑)!


だって、身体がキレイになるならない以前の問題で、
お腹が空くとイライラと機嫌が悪くなってしまうから!


ヒューマンだなあ~(笑)。

 


ところで、昨日ブログで紹介させていただいた本、

THE-SOUP こころとからだが笑顔になれる 愛と野菜のパワースープ!


>本のデザインもお洒落なので、プレゼントにもしたくなるレシピ本です。

 

と書かせていただいたのですが、そのデザインをされた方が
ブログで本を詳しく紹介されています。→ http://blog.niwanoniwa.com/1787.html


本のデザインや楽しそうな撮影風景などに癒され、幸せな気分になります。

 

 お勧め本 ー自然食あらかると 私の食養料理12ヶ月  平賀佐和子著 新泉社 1,785円


 季節の野菜や料理、昔なつかしいおやつを紹介しながら、旬をまるごといただく食養料理が
 書かれています。季節ごとに、とてもわかりやすくまとめられていますので「旬」というもの
 を感じながら読んでみてください。日本の食文化、四季の素晴らしさを再認識すること請け合いです。

 

純正食品マルシマ 来 修二さんと平井 徹さんが来社されました。

私(鶴島和典)・ツルシマ会長・原田昌一と共に記念撮影パチリ!

raisan-marushima2.jpg

左から・・・鶴島和典・来修二さん・原田昌一・平井徹さん

 

raisan-marushima.jpg

 

 

マルシマ らいさん ひらいさん らいしゃ!

上記のブログタイトル・・・早口で10回言えたら拍手さしあげます(笑)。


 何度もブログに書いておりますが、お昼は麺類、主に蕎麦ですますことが多いです。
 外食のときでも、蕎麦屋によく行きます。
 
 家や会社で、麺を茹でるのは私の仕事です。

 

 仕事って大げさ!?

 

 いえいえ、麺の茹で方は大切です・・・・・
 ゆですぎは味を落としますし、自分好みの固さがあるので、茹でるのは他の人にさせたくないのです。
 妻や社員も私が茹でた方が美味しいと御世辞で言ってくれます。

 


 最近、ハマっているのが・・・・・

 
 ツルシマ糸そば に、だしはマルシマ焼きだし
 薬味は、とろろ昆布、すりごま、七味の シンプルなかけそば。

 これに、ねりわさびをかけ汁に溶いて、麺と絡めて食べると最高です。
 美味しくて、ついつい汁まで全て飲んでしまいます。

 

1  2  3  4  5  6  7  8  9

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちちょっとしたお話カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはお知らせです。

次のカテゴリはまちの駅 うめてらすです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。