ツルシマについての最近のブログ記事

 

 人は縁によって生かされる。例え悪縁のようであってもそれを善縁とするかしないかは
 その人の力によるものと思う。何事もその人にとっては必要なことなのである。
 人間成長の道程として。

                   有限会社ツルシマ 創業者・鶴島丈夫(つるしまますら)

写真の鍋は、ツルシマ創業当時(昭和29年)に、玄米かりんとうの試作に
使っていたものです。この鍋に油を入れて、かりんとうを揚げていました。

57年間もの間、大切に保管しており、今も煮しめや七草粥などのお粥を作るときなどに

現役バリバリで活躍しています。

創業者の想いが詰まった鍋・・・これからも大切に使っていきます。

 

nabe.jpg


 

 

私(鶴島和典)の似顔絵・・・・・妻に書いてもらいました!

 

kazunori nigaoe.jpg

 

話しコトバは詩であり、音楽でありたい。相手を感動さす何かを、いつも心掛けたい。

 

                          有限会社ツルシマ 創業者・鶴島丈夫

 

 

会社内に、商品棚を2つ設置しており、ツルシマ商品他、
㈱純正食品マルシマ様の調味料などを中心に商品を陳列しております。

 

tenpo1.jpg

 

tenpo2.jpg


 

1  2  3  4

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちツルシマについてカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはツルシマ 鶴そばです。

次のカテゴリはツルシマ亀そうめんです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。