ツルシマについての最近のブログ記事

 

先日、お客様に・・・

「社長の顔や雰囲気が、おじいちゃん(ツルシマ創業者・鶴島丈夫)に似てきたね!」 と言っていただきました。

尊敬し目標とする人なので、そう言っていただけて嬉しいです。 顔や雰囲気は似てきても人間力はまだまだですが・・・。

 

左の写真は、私(鶴島和典・42歳)

右の写真は、創業者・鶴島丈夫・44歳の時の写真

 

似てますか?

 

syacho-gazo.jpgmasura.jpg 

 

 

 

昨年古希を迎えた ツルシマ 取締役会長 原田昌一(はらだ まさかず)

会長01s.jpg

 

原田昌一は、もともとは麺の職人で、父である故・原田信之助(のぶのすけ)と共に、
ツルシマ鶴そば、ツルシマ糸そば など麺の製造に携わっておりました。
職人としての思い「皆さまに喜ばれ、納得される商品づくり」は、今も持ち続けています。

 

以下は、私(代表取締役 鶴島和典)が幼い頃(小学生低学年)に書いた作文です。

ちょっと恥ずかしいのですが公開させていただきます。。

  
  
  お父さんはとても力が強いです。
  朝早く起きて仕事をいっしょうけんめいしています。
  そばを切る大きなほうちょうがあります。
  ぼくが、そのほうちょうを使ってそばを切ろうとしても
  ぜんぜん切れません。
  ぼくと弟がぶらさがったり、ほうちょうの上にのったり
  いろいろなことをしてもびくともしません。
  ところが、お父さんが切るとズボっという音がしてきれいに
  切れます。
  お父さんがうでに力をいれると、すごく大きな力こぶができます。
  いつまでも力の強い、げんきなお父さんでいてほしいです。

 

いつも鶴島食品をご愛顧いただき誠にありがとうございます。

このたび、フリーダイヤルを設置いたしましたので、お知らせさせていただきます。

 

0120-195-451

 

当社創業日・1954年5月1日 に因んで、下6桁を 195451 とさせていただきました。

 

商品にたいするお問い合わせ、その他、近隣に販売店がないなど当社商品のご購入が

難しい場合など、お気軽にお電話ください。よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

新年のご挨拶

 

~人とつながる やさしい食品を Put people-friendly food on your table.~

 

新年明けましておめでとうございます。

本年も鶴島食品をご愛顧のほど何卒よろしくお願い申し上げます。

 

                              有限会社ツルシマ

                              代表取締役 鶴島和典

 

 

会長社長06s.jpg

 

 相手の言葉で笑って済ませるか、頭に「カッ」とくるかは受ける人の

 その折の生理状態、健康状態による

             有限会社ツルシマ 創業者・鶴島丈夫(ますら)

 

1  2  3  4

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちツルシマについてカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはツルシマ 鶴そばです。

次のカテゴリはツルシマ亀そうめんです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。