商品紹介の最近のブログ記事

 

ツルシマ香蓮(こうれん)50g・ツルシマ節香蓮50g のパッケージ・ラベルが変更になりました。

 

 

ツルシマ香蓮50g  

パッケージ変更(透明チャック袋に)。

包材デザイン変更(袋印刷→シールラベル)。

香蓮50g.jpg

 ツルシマ 節香蓮(ふしこうれん)50g

 シールラベルデザイン変更。

節香蓮50g.jpg

 

 

haidokuryori1.jpg 

『健康・ダイエット・美肌に効く! おいしい「排毒料理」』 

神藤多喜子著 講談社  価格 1260円


本書は、'おっぱい体操'でおなじみの神藤多喜子先生が、本来の意味での心身の
健やかさと内側から輝く美しさのために、長年研究されてきた「排毒料理」
のエッセンスをあますところなく紹介されたものです。

 

「神藤先生おすすめ食材」(94ページ)として、ツルシマ生姜末40g
紹介していただいております。

 

 'ツルシマ生姜末 国内産しょうが粉末100%。料理やお菓子、飲み物にも。
排毒料理教室でも10年以上使っています。'

 

お客様から、
「生姜紅茶や生姜湯を作る場合、ツルシマ生姜末をどのくらい入れたら良いですか?」

というお問い合わせをいただきました。

 

お好みの量で・・・・・ということになりますが、

カップ1杯に、生姜末耳かき1~2杯分(約0.5g~1g)を目安に、

あとはお好みで増やしたり減らしたりしてください。

 

甘みの欲しい方は、黒糖やはちみつなどを加えても美味しくいただけます。
  

※生姜末は、辛味が凝縮されています。入れすぎるとノドに刺激が強すぎるのでご注意ください。

 

当社の麺をご愛顧いただいているお客様から・・・・・

 

「ツルシマさんの亀ひやむぎと細うどんを一緒に茹でて食べたら、今までにない独特の食感を

味わうことができてとっても美味しいわよ!」

 

と教えていただき早速、亀ひやむぎ+細うどん を一緒に茹でて食べてみました。

 

確かに、口当たり、食感ともに独特で美味しい!

 

● なぜ独特の口当たり、食感に?

 

ツルシマ亀ひやむぎは、丸い麺で、ツルシマ細うどんは、平たい麺だからです。

丸麺と平麺が一緒に口の中に入るので、口当たりと食感が独特で面白いんです。

 

● 一緒に茹でても大丈夫?

 

ツルシマ亀ひやむぎ、ツルシマ細うどんのゆで時間は、ともに5~6分です。

見た目は、細うどんのほうが少し太いのですが、平たい麺にしている分、ゆであがりが早いことにより

亀ひやむぎとゆで時間が一緒になります。

 

 

興味のある方は是非試してみてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

      日本CI協会が発行している月刊誌「マクロビオティック」。

nihon ci gazo 1.jpg

 

マクロビオティックとその料理法に関するホットな情報、健康と美を創り、生命をはぐくむための食と、その知識のご紹介、などなど・・・。あなたの人生を豊かにする情報が毎号満載です。日本CI協会で行っている料理教室や講座などのお知らせもご案内しています。

 

日本CI協会ホームページ

 

月刊誌マクロビオティックについて

 

nihon ci gazo2.jpg

 

2012年3月号53ページの当社広告「ツルシマ香蓮飴・ツルシマ小豆な飴・ツルシマ生姜飴」

 

 

 

 

 

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち商品紹介カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはメディアです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。