ツルシマ亀ひやむぎ+ツルシマ細うどん

 

当社の麺をご愛顧いただいているお客様から・・・・・

 

「ツルシマさんの亀ひやむぎと細うどんを一緒に茹でて食べたら、今までにない独特の食感を

味わうことができてとっても美味しいわよ!」

 

と教えていただき早速、亀ひやむぎ+細うどん を一緒に茹でて食べてみました。

 

確かに、口当たり、食感ともに独特で美味しい!

 

● なぜ独特の口当たり、食感に?

 

ツルシマ亀ひやむぎは、丸い麺で、ツルシマ細うどんは、平たい麺だからです。

丸麺と平麺が一緒に口の中に入るので、口当たりと食感が独特で面白いんです。

 

● 一緒に茹でても大丈夫?

 

ツルシマ亀ひやむぎ、ツルシマ細うどんのゆで時間は、ともに5~6分です。

見た目は、細うどんのほうが少し太いのですが、平たい麺にしている分、ゆであがりが早いことにより

亀ひやむぎとゆで時間が一緒になります。

 

 

興味のある方は是非試してみてください。

 

 

 

 

 

 

 

このブログ記事について

このページは、有限会社ツルシマが2012年3月 2日 12:59に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「三育フーズ グラノーラ」です。

次のブログ記事は「生姜紅茶、しょうが湯をつくる時のツルシマ生姜末の量!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。