食べるとホッとするもの!

 


 誰にも、食べるとホッとするもの、心が安らいだり、ときめいたりする食べ物って
 あると思います。それを食べると子供のころを思い出したり・・・。

 しあわせな気分になれる懐かしい味!


 私には2つあります。


 1つめは、もりそば!


 そばを食べると、子供のころ祖父に作ってもらっていた「そばがき(そば粉をお湯で練った食べ物)」

 を思い出します。鍋の中で、そば粉をかき混ぜる時から漂う蕎麦の香りも、食べた時の蕎麦の風味も

 未だに覚えています。懐かしい! 醤油を垂らして食べてたんですけど、ホント美味しかったのを覚えています。


 2つめは、あんこ!


 あんこ大好きです(笑)。
 
 思い出すのは、子供のころ父に連れて行ってもらっていた饅頭屋の「破れ饅頭」。
 これも、未だに味の記憶が残っています。というか、私の中では、この破れ饅頭
 を超える饅頭を食べたことがありません。それくらい美味しかったのを覚えています。
 もうお店はないので食べることができないのが残念です。

 

 皆さんの、食べるとホッとするもの、子供のころを思い出す食べ物って何ですか?

 

 ちなみに、英語では、comfort food=simple food that makes you feel relaxed and happy
 というみたいです。
 
 コンフォートフード という言葉の響きも心地よくて、何だか安らぎます。

このブログ記事について

このページは、有限会社ツルシマが2012年1月25日 09:51に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「枇杷の種酒」です。

次のブログ記事は「寒い夜だから~♪ 生姜紅茶」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。