ツルシマ 取締役会長 原田昌一

 

 

昨年古希を迎えた ツルシマ 取締役会長 原田昌一(はらだ まさかず)

会長01s.jpg

 

原田昌一は、もともとは麺の職人で、父である故・原田信之助(のぶのすけ)と共に、
ツルシマ鶴そば、ツルシマ糸そば など麺の製造に携わっておりました。
職人としての思い「皆さまに喜ばれ、納得される商品づくり」は、今も持ち続けています。

 

以下は、私(代表取締役 鶴島和典)が幼い頃(小学生低学年)に書いた作文です。

ちょっと恥ずかしいのですが公開させていただきます。。

  
  
  お父さんはとても力が強いです。
  朝早く起きて仕事をいっしょうけんめいしています。
  そばを切る大きなほうちょうがあります。
  ぼくが、そのほうちょうを使ってそばを切ろうとしても
  ぜんぜん切れません。
  ぼくと弟がぶらさがったり、ほうちょうの上にのったり
  いろいろなことをしてもびくともしません。
  ところが、お父さんが切るとズボっという音がしてきれいに
  切れます。
  お父さんがうでに力をいれると、すごく大きな力こぶができます。
  いつまでも力の強い、げんきなお父さんでいてほしいです。

このブログ記事について

このページは、有限会社ツルシマが2012年1月16日 11:47に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「鏡開き→ぜんざい」です。

次のブログ記事は「似顔絵」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。