2012年1月アーカイブ


 先日、㈱純正食品マルシマ 杢谷正樹社長とお話しさせていただいていた時に、
「You are what you eat.」ということを言われておられました。


 You are what you eat.


  そのまま訳すと・・・あなた自身は、あなたが食べるものである。


 要するに、食べ物が体をつくる。人の体(健康)は食べ物次第。 ということ。


 今食べている物が、自分自身のもとになる・・・・・良い言葉ですよね。

 

薬湯 ~身近な野草で健康風呂~   大海淳  農文協  

 

入浴は、体の汚れを落とすことと、疲れを取るという目的があると思います。

疲れを早く取ること、疲れをため込まないためにも入浴は大切な習慣です。

 

上記の本は、身近な野草を使った薬湯風呂がたくさん紹介されています。

薬湯風呂で、日々のストレスや緊張を解したり、疲れをとったり、血液の

循環をよくしてみてはいかがでしょうか?野草の香りで頭もリラックスさせ

体の芯まで温まります。忙しい毎日、入浴でゆったりとした時間を持つこと

って大切ですよね。

 

なんて、妻に・・・

「長風呂が嫌いなカラスの行水のあなたが言っても説得力がない!」

 と言われてしまいそうです(笑)。

 

 

 

先日、お客様に・・・

「社長の顔や雰囲気が、おじいちゃん(ツルシマ創業者・鶴島丈夫)に似てきたね!」 と言っていただきました。

尊敬し目標とする人なので、そう言っていただけて嬉しいです。 顔や雰囲気は似てきても人間力はまだまだですが・・・。

 

左の写真は、私(鶴島和典・42歳)

右の写真は、創業者・鶴島丈夫・44歳の時の写真

 

似てますか?

 

syacho-gazo.jpgmasura.jpg 

 

 

私(鶴島和典)の風邪初期症状は、必ず喉が痛くなります。

 

「あれ?喉が痛いな?」と思ったときは、いつも梅肉エキスをぬるま湯で溶いて

1日数回うがいをします。 面倒臭がらずに、これをすれば私の場合、喉の痛みが

とれることが多いです。

 

忙しかったり、面倒臭かったりして、梅肉エキスうがいを忘れていると次の症状は・・・

 

鼻水タラ~・・・

 

鼻水が出始めると、症状が改善するのに少し時間がかかってしまうので、

「喉が痛い!」と思ったら、忘れずに梅肉エキスうがいをするようにしています。

 

 

えっ? うがいをした梅肉エキスは吐き出すのかって!?

 

いえいえ、もったいないので、「ガラガラガラ・・・・ゴックン!」と飲み込みます(笑)。

梅肉エキスは、お腹にもよいし、ゴックンすることも症状改善に役立っているのかも!?

 

●梅肉エキスの作り方  

 

青梅2kgで約80gの梅肉エキスができました。

1kgは、陶製のおろし器ですりおろし、もう半分はジューサーにかけて汁を取りましたが、おろし器

ですりおろす方が、よく汁が搾れます。ジューサーは、泡がたち、汁があまりとれないように思いました。

搾った汁を土鍋(直径18cm)に入れて、火にかけます。沸騰したら弱火にしてトロトロ、黒色に近い

濃茶色になるまで煮詰めます。出来上がりは、焦げないようにかき混ぜて、木のしゃくしで鍋の底に

1本のスジが引けるようになったらおしまいです。後は、小瓶に入れて保存します。

                                                  鶴島春子

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 2010年4月29日オープンの まちの駅うめてらす の来館者が100万人を達成しました。

 

  地元(山口県防府市)にあります観光拠点施設、防府市まちの駅うめてらす。
 防府天満宮の鳥居を入ってすぐ左です。

 

 2011年5月23日のブログにも まちの駅うめてらすについて書かせていただいております。

 

umeterasu8.jpg 

 

当社の商品も置いていただいております。

umeterasu9.jpg

1  2  3  4

このアーカイブについて

このページには、2012年1月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年12月です。

次のアーカイブは2012年2月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。