ツルシマ コッコー

 

ツルシマ コッコーのご紹介です。

コッコー10g(約大さじ1杯)を200ccの水でよく溶いて、お鍋で煮込んでから
いただきます。煮込めば煮込むほどとろみと甘みが増して美味しいです。
上記の分量だと,沸騰してから弱火で5分も煮込めばとろみがついてきます。
 

コッコーと水の分量、煮込む時間で、玄米スープにも玄米クリームにもなります。
お好みで調整してみてください。

時間がないときは、お鍋でひと煮立ちしてから飲むか、カップ1杯にコッコー
10gを入れ、熱湯を注いでよくかき混ぜて、飲んでも良いです。

 

 ツルシマ コッコー

kokko-spoon.jpg 

 

コッコーを使って、玄米スープ!

kokko2.jpg

 

コッコーを使って、玄米クリーム!

kokko-chori.jpg

このブログ記事について

このページは、有限会社ツルシマが2011年6月14日 08:12に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「玄米ご飯+醤油+焼のり=?」です。

次のブログ記事は「ツルシマ 商品棚」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。